スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛ましい事件

おはようございます。

昨日はブログアップならず。。。
寝てしまった。


なんて眠い季節なの!
朝起きられない、かあでございます。



そんな今日この頃、、、


昨日はママ友とカレーランチ
新宿までお出かけ。




ハンズでショッピング

宮崎のアンテナショップで、切干大根大人買い
クリスマス用にスモークチキン買ってきました。






あっ!そうそう!!!

かあのおおぼけ発覚なのです。


洗濯機!


壊れたなかったんです。。。。





お恥ずかしながら、ブレーカーが。。。。






            


こんな時は、、、踊ってごまかしたいと思います。


* なんで、一番初めに確認しなかったのかは、追求しないでください。



ってことで、今日はガンガンに洗濯ちう。







で、やっと本題にまいりましょう。




最近のニュース。

「金正日 死亡」ではなくて。。。




知的障害児童をスクールバスに4時間半置き去り 教員らの下車確認不徹底で
2011.12.15 21:55

 東京都教委は15日、都立高島特別支援学校(板橋区)小学4年の男子児童が13日朝、教員らの確認不徹底で、スクールバス内に4時間半置き去りにされるトラブルがあったと発表した。

 都教委によると児童は知的障害があり、13日は前から4列目に座り午前8時半ごろ同校に到着。バス運行会社の添乗員は、この児童も降りたと勘違いし、教員も窓から見たが以前の保護者連絡帳に近く通院で欠席するとの記載があったので、欠席と思い込んだという。

 バスは同9時10分ごろ同校を出て、ドアを開けたまま車庫に駐車。児童はシートベルトをつけられまま、運転手が午後1時半ごろ、下校便準備で車内を確認するまで置き去りだった。健康に問題はなかった。

 保護者には校長が運行会社の責任者とともに謝罪し、都教委は同社を厳重注意。16日には全特別支援学校の臨時校長会を開き、再発防止を確認する。


http://sankei.jp.msn.com/region/news/111215/tky11121521550011-n1.htm



「スクールバスに4時間半放置 都立特別支援学校の男児」

東京都立高島特別支援学校(板橋区)の男子児童(9)が今月13日、民間会社が運営するスクールバス内に4時間半にわたって取り残されていたことが15日分かった。添乗員らが降車を確認せず、営業所に戻った後も運転手に発見されるまで放置されていた。
 事故を受け、同校の安武ひろみ校長はバス会社の責任者とともに児童の保護者に謝罪した。
 都教委によると、バスは13日午前8時50分、登校する21人の児童・生徒を乗せて同校に到着。添乗員2人が降車させたが、男児が残っていることに気付かなかった。バスを迎えた担当教員も降車確認を怠った。
 バスはそのまま営業所の車庫に戻った。午後1時半に運転手が下校時の出発前に車内を確認したところ、児童がシートベルトをつけたまま座っているのを見つけた。児童には重い知的障害があるという。



http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E7E2E6EB8DE3E7E3E0E0E2E3E39191E3E2E2E2;at=DGXZZO0195583008122009000000





スクールバスに4時間半置き去り
12月15日 21時48分


13日、東京・板橋の特別支援学校に通う小学4年生の男の子が、スクールバスで登校した際、添乗員に気付かれず、4時間半にわたってバスの中に置き去りにされていたことが分かりました。男の子は体調の不良などは訴えていないということです。

東京都教育委員会によりますと、13日午前8時50分ころ、東京・板橋区にある都立高島特別支援学校に通う児童や生徒を送迎するスクールバスが、21人の児童などを乗せて学校に到着しました。バス会社の添乗員2人が子どもたちをバスから降ろしましたが、小学4年生の男の子が座席に1人で残っていることに気付かないまま、バスは近くの営業所に戻ったということです。男の子には重い知的障害があったため1人でシートベルトを外すことはできず、4時間半にわたって置き去りにされ、午後1時半ごろバスに戻ってきた運転手が見つけました。都教育委員会によりますと、男の子は体調の不良などは訴えていないということです。都立高島特別支援学校の安武ひろみ校長は「子どもの身体、生命にとって重大な事故だと大変重く受け止めている。バスを降りる際に名簿をチェックするなど、二度と同じようなことが起きないようにしたい」と話しています。また、都教育委員会は16日、都内の特別支援学校の校長を集めた臨時の会議を開き、再発防止策の徹底を図ることにしています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111215/t10014674721000.html




置き去り:障害児バスに、4時間半気づかず--高島特別支援学校 /東京

 都教委は15日、板橋区の都立高島特別支援学校(安武ひろみ校長)で、13日に知的障害がある小学部4年の男児(9)をスクールバスに約4時間半、置き去りにしていたと発表した。男児の健康状態に異常はなかったという。バスの運行は民間に委託している。

 発表によると、バスは子供28人を乗せて午前8時50分ごろ、学校に到着した。運転手と添乗員は男児が残っているのに気づかないまま2・8キロ離れた車庫へ移動して降車。帰宅便のため午後1時半に運転手が車内を確認し、男児がシートベルトを付けたまま座っているのを発見した。到着時に添乗員が車内を確認せず、迎えに出ていた担任教諭も男児が通院で欠席したと思い込んだという。


http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20111216ddlk13040287000c.html



一昨日、ママ友からの電話で事件を知りました。

まったく考えられない!!!



なんで!!なんで!!!

置き去りにされた子の気持ちを思うと、怒り心頭!!

ブーブー文句を言いまくっておりました。




前から4番目なのになんで気付かないの!

添乗員さん!普通バスの中、確認するでしょ!

先生!可愛い児童がいなかったら、ちゃんと欠席の確認してよ!


夏だったら、マジで危ないよ!!!








が、、、



今日は冷静に事実を受け止めています。







思い込み。。。


全て、気の緩み、思いこみが重なったことから起こった事故なんだよね。





降りたはず。

お休みのはず。




確認不足。

コミュニケーション不足。



先生も、添乗員さんも、きっとその子を可愛がっていたはず。

いま、とっても苦しんでいるのだと思います。




でも、間違えちゃったんだよねぇ。。。。






こんな間違えは、二度と起こしちゃいけません!!!





是非是非、きちんとした対策をお願いします。




自分から表現をするのが苦手な子どもたち。。。

周囲が、キッチリ見守らなくては!!





同じ親として、、、

欠席の連絡は、しつこいぐらいにしようと思います。



スポンサーサイト
Category: つれづれ

コメント

ちーちゃんコメントありがとうございます

ママ友とランチは楽しいよ。
おしゃべり沢山して、大笑いしちゃった。

洗濯機、壊れてなくて良かったよぉ。
ブレーカーに気付かないなんて、失敗だったね。

2011/12/24 (Sat) 21:16 | ひでかあ #- | URL | 編集
痛ましい事件

ママ友とランチ良かったね。洗濯機ブレーカーだったんだ

2011/12/20 (Tue) 21:41 | ちーちゃん #mgo6T7sQ | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。