スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨ひみかライブツアー(3)

「ひみかライブin山梨」 

1泊2日のバスツアー


2日目!




超長文だから、トイレ行って、コーヒーいれてきてから読んでねぇ




2013年4月21日(日)




朝の4:30にシングルルームに帰ったかあ。。。


6:00にとうのノックで起きました。




さて!朝風呂だ!!


ひでつぐは、1人お留守番。

iPadで歌聞いてます。






残念ながら、富士見の露天風呂からは、雨の為、富士山見えずだけど、、、

カラオケで歌いまくって、デドックスもしたし、、、

朝から、泉質のイイお風呂ですから




気分は最高



身支度して、1Fのラウンジに朝食を摂りに下りたのは、7:30。

低価格の宿泊料金なのに朝食付きとは嬉しい。


内容的には。。。まあ、こんなもんでしょ。


P1160213.jpg

とうは、洋食系をチョイス。


P1160215.jpg

ソーセージに肉団子。

ひでつぐは肉食系。


P1160216.jpg

サラダに、納豆4個に、お漬物。

かあは、草食系。



P1160220.jpg

朝早くに帰っちゃう、ケンゴとパステルさんにさよならして、、、

コーヒータイム


と思ったら、、、


ひみかが朝食に下りてきた




       




ヤバ!!

おしゃべりし過ぎて、集合時間遅刻でした


みんなぁ~!

貴重な時間をごめんなさい。


P1160221.jpg

9:30出発。



車で30分ほどの、、、

サントリー登美の丘ワイナリー へと向かいます。





P1160222.jpg

小高い山の上にある農園は、自然豊かで気持ち良かったよぉ。


P1160225.jpg

雨上がりの、空気が美味しいの



みんなで、「セラー見学ミニツアー」に参加です。

P1160227-1.jpg

P1160229-1.jpg

集合写真撮りまくり

サントリーの方が、快くシャッター押してくれました。


見学ツアーの他の方、ごめんね。

説明のお姉さんも圧倒されてたかな


P1160236.jpg

ちなみに、めっちゃ寒いです。

ダウンで丁度良いぐらい。


P1160238.jpg

山を掘って作られた貯蔵庫は、、、


P1160243.jpg

湿度があって、温度も低い。


P1160254.jpg

樽の香りと、土の匂いと、カビの匂い、、、
古くさい田舎っぽい感じ。


なんか落ち着くよね。


P1160259.jpg

P1160279.jpg

P1160282.jpg

ひでつぐは、お姉さんの説明を良く聞いて、復唱。

言葉真似をしてました。


可愛い女子には弱いですねぇ



見学後は、山の上のショップへバスで移動。

P1160287.jpg

この景色は感動でしょぉ


P1160291.jpg

葡萄畑の下に、街が見下ろせます。

ここでも、富士山は見えなかったけど。。。




そして、、、ひでつぐは、、、

P1160292.jpg

P1160304.jpg

ひみかとの至福の時間


P1160305.jpg

とう、邪魔なんじゃないですか?!



ってことで、、、

P1160305-1.jpg

トリミングしてみました


ひみか大好き





ショップには、、、

P1160314.jpg

登美の丘ワイナリーでしか手に入らない、自家ぶどう園で育った限定特別醸造ワインがあります。

ひでとう、ウホウホ

目が輝いてるよねぇ。



無料試飲もあるのよ!

P1160327.jpg

本日の試飲ワインから、3種類を試せます。

ひでつぐは、「なっちゃん葡萄味」もらいました。




3杯飲んだら、グラス1杯分ぐらいになっちゃて。。。

しかも短時間だし。。。



かあは、すでに酔っ払いで~す




お気に入りの1本をジジババに購入してきたよ。

リーズナブルな、白



んで、、、

P1160318.jpg

これが、1本5万円の貴腐ワイン


国際ワインコンクールで金賞受賞。

金賞の中でも、日本のNo.1ワインに与えられる「ナショナルチャンピオン」も受賞したんだって。



そう、これが日本№1ワインです。





有料テイスティングもあって、、

P1160322.jpg

この貴腐ワインが1杯2000円で試飲できます。


P1160324.jpg

「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 白」
「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 赤」
1000円、1200円だったと思う。。。

んで、小さいグラスが、、、
あの、日本№1ワイン
「登美 ノーブルドール 2002」(貴腐ワイン)2000円


を、試飲したのは、ひみかパパ

太っ腹ですねぇ。



みんなにも、一口ずつ分けてくれたたし。



なんて言うか。。。

甘味があって、深い味だねぇ。

メイプルシロップのような、紹興酒のような。。。

かあ、国産貴腐ワイン、初めて飲み(舐め?)ました。




ひみかも、「コレ好き~」っていってた。







サントリーが山梨自社ワイナリーで1975年に日本初の貴腐ワインの生産に成功したそうです。



貴腐ワインの詳細はこちら。

サントリーQ&A
≪「貴腐ワイン」とはどんなワインのことですか?≫








で、とうは、、、


P1160331.jpg

P1160332.jpg

ワイナリーの2大ブランドを飲み比べてみよう!

ってことで、登美の丘&登美セットです。



【白セット】
登美の丘ワイナリー 登美の丘 シャルドネ 2009
登美の丘ワイナリー 登美 白 2009
各30ML 2杯セット 700円

【赤セット】
登美の丘ワイナリー 登美の丘 赤 2009
登美の丘ワイナリー 登美 赤 2008
各30ML 2杯セット 800円



お金かけるんだったら、他のワインにするんだそうで、、、

リーズナブルでよかったわ。
これは、家計費とは別口ですけどね。



P1160336.jpg

真剣な顔で、テイスティング中。

このあと、みんなでテイスティング



かあも、飲んだけど、、、

「これはわかる!」ってみんな言ってた。



やっぱ「登美の丘」の方がフルーティで、
「登美」の方が味が深い。


かあ的には、「登美」の赤、美味しい

登美の丘 赤は1本、3650円
登美 赤は1本、12000円



普段飲みには、登美の丘でも高級だわ。





って事で、酔っ払いの御一行様

ほとんど寝てないから、試飲でもまわるよねぇ。


さっきまで寒く感じててたのに、心地いい


P1160353.jpg


P1160357.jpg

ひみかの酔っ払い、初めて見ました。

壊れてる感、超かわいい



んで、、、

ヨッパのかあも、

P1160349.jpg

やっしーと恒例の1枚


P1160351.jpg

んで、これも恒例の、健介IN。


可愛いヤツだ。







思ったより長居をしてしまいました。


もう1個所観光の予定なんです。





「ハイジの村」いきますよぉ!

山梨県フラワーセンター(ハイジの村)

P1160373.jpg

高速1区間使って、40分ほど。

みんな、爆睡でした。


P1160378.jpg

ここも、寒いです。

なんたって、日本のアルプスですから。


P1160383.jpg

ハイジ~!

来たよぉ!




みんなは暖炉のあるレストランでお食事。



ひでファミは、集合時間までに1時間ちょっとしかないので、

レストランはあきらめ、、、


パンを購入して、野外で食べようという作戦。

かあが、事前にネットで検索した結果、チューリップが見ごろだとの情報GETしてました。


P1160392.jpg

P1160393.jpg

すごいよぉ~


P1160394.jpg

日も差して来て、山も綺麗です。


P1160397.jpg

P1160440.jpg

チューリップの中にベンチを見つけました。

ハイシーズンでないからか、ほぼ貸し切り


P1160442.jpg

お土産屋さんの一角で売ってたパンも相当美味い!!!



いちじくと胡桃のパンは、外はカリカリで、中はふんわりもっちり。

もう1個買い足してきたほどでした。



P1160398.jpg

P1160402.jpg

P1160403.jpg

P1160410.jpg

P1160411.jpg

P1160427.jpg


P1160432.jpg

P1160434.jpg

P1160436.jpg


食後は散策。


もうちょっと時間があったら、バラの温室とかも見たかったな。



温室以外にも、、、

まだ、シーズンには早いけど、5月下旬から10月まで
230mも続く日本一の長~いバラの回廊があるんだってよ。

バラが1000種もあるんだって。



こんな所が、車で1時間ぐらいの所にあったらいいのになぁ。。。



P1160448.jpg

ね。ひでつぐ。


P1160468.jpg








さて、1泊2日の山梨ひみかライブツアーも終盤。 

14:00東京に向けて出発です。


P1160479.jpg



バスの中は、、、


当然、みんな爆睡


かあも寝てました。


乗りものでは、ほとんど寝ないひでつぐも



途中、談合坂で休憩して、五平餅食べて…



16:00過ぎに到着。


順調、順調。


みんなと別れるのが寂しくて、泣き顔になってたひでつぐ

P1160485-1.jpg

カメラの前で、ひみかに「いいお顔~」って言われると、
笑顔になっちゃうけどね。



17:00には帰宅。

翌日も学校だから、早い帰宅は助かるぅ。

早目に帰途について正解!




いや~ めっちゃ楽しかった

やっぱ、ひみかファミリーと行くツアー最高です



ひでつぐ、翌日も思い出してメソメソしてました。

「ひみかに会いたい病」







次回は、海外?お遊びツアー行きたぁ~い!!

海があって、マッサージがあって、食べ物が美味しくて安くて、、、

のんびりリラックスできるところがいいなぁ。



その前に、体調整えて、お金貯めなきゃ!


スポンサーサイト
Category: お出かけ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。