スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福来る!

今日は、ババと4人でお出かけです。


IMGP6187.jpg

都電に乗って、三ノ輪へ!



ひでつぐ、初めは慣れない都電の音に緊張してたけど、、、

すぐに慣れて、駅名復唱してました



激混みで、車いすごめんなさい的だったけど。。。




IMGP6203.jpg


三ノ輪で、速攻ランチ(ひでつぐはまぐろ丼)して、、、



IMGP6220.jpg

今日の1つ目の目的地

寿永寺



IMGP6209.jpg

布袋さま


布袋尊―――清廉度量
福運の御利益がある。
大きな袋を持ち、いつも笑っている福徳の神。



今年1年、笑顔でいられるようにお参りしてきたよ。





続いて向かったのが、、、




IMGP6228.jpg

飛不動尊正宝院



IMGP6229.jpg

IMGP6231.jpg

恵比寿さま


恵比寿神―――敬愛富財
鯛と釣り竿を持ち「釣りして網せず」と言われ清廉の心を象徴。
欲張らない清い心を意味することから商売繁盛の神とされる。
清廉、漁業、商売繁盛、交易の神様。
エビス顔と言われるように尊顔である。




IMGP6238.jpg

お地蔵さま、なでて、笑顔のひでつぐ

きっと、ご利益あるね。






はい!お次は、、、





IMGP6248.jpg

弁天院


IMGP6247.jpg

弁財天さま


弁財天―――芸道富有
七福神のなかで唯一の女神。もともとは弁才天と書いたが、財産の神ということで弁財天と書く。
音楽や芸能の神でもある。愛敬を示し 音楽、弁舌才智、水の神、芸術の神。





ひみかに、「お守り」もらってくればよかったなぁ。





で、、、






IMGP6251.jpg

法昌寺



IMGP6255.jpg

IMGP6257.jpg


毘沙門天さま


毘沙門天―――勇気授福
七福神では戦いの神とされ、正義の味方、善神。
多聞天とも言われ仏教四天王の一人。
左手の塔は八万四千の法蔵、十二部経の文義を具し、右手の宝棒は悪霊を退散させ財宝をさずけるといわれる。






IMGP6265.jpg

法昌寺の入り口には、寒桜?が咲いてたよ。






続いては、、、

我が家にとって、重要ポイント?!





IMGP6277.jpg

英信寺



IMGP6280.jpg

大黒さま

大黒天―――有福蓄財
豊作の神、財福の神。豊作を約束する農業の神。台所の神でもあり、食べることに不自由しない
福を示し、有徳、財宝、闘戦の神様。
二俵の米俵に立ち糧食を司る神様。




IMGP6283.jpg

ご利益あるよいいなぁ。。。



いやいや!他の神様も重要なのですが、、、

とりあえず、食べて行かないと。。。


かあ的に、しっかりお参りしちゃいました




で、ここの大黒さまは、三面大黒天

正面:大黒天、右:弁財天、左:毘沙門天なんだって。



トリプルのご利益よ



ちなみに、、、

大黒様、超イケメンだった。



英信寺の近くには、、、

IMGP6288.jpg

まだまだ、こんなお店もあったよ。


隣の隣に、コンビニがあって、不思議な光景でした。







それから、向かうは、、、





IMGP6301.jpg

入谷鬼子母神


IMGP6293.jpg

福禄寿さま


福禄寿―――人望福徳
延命長寿を司る神。
名前は、縁起の良い3文字
福:神のカで豊かになる
禄:神が足りないものを足してくれる
寿:年老いるまで長生きする
を表現、長命、富財、与宝、諸病平癒の神でもあり、人々の安全と健康を守る。



こちらも、トリプル神だわね





最後に向かったのが、、、




IMGP6312.jpg

元三島神社


残念ながら、階段なんで、ひでつぐはお留守番



IMGP6321.jpg

コピー ~ IMGP6293

寿老神さま


寿老神―――延命長寿
福禄寿と寿老人は同体異名。
長寿と知恵をさずけてくれる神。



ババ、しっかりお参りしたかな?



IMGP6328.jpg









と、いうことで、、、



IMGP6334.jpg


123399468006816129817.jpg

三ノ輪から、鴬谷への、、、

下谷の七福神めぐりでした。





七福神を祀る神社・寺院を参拝すると、、、

「七難即滅・七福即生」、七つの福徳が授かり、七つの災難から逃れられるそうです。




今年は、いい年になりそう


なる!!





みんなの所にも、「福」が届いたかな?







七福神 ご利益―――





恵比寿(えびす) ・・・・・・ 商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護の神様
大黒天(だいこくてん) ・・・・・・ 五穀豊穣、子孫愛育、出世開運、商売繁盛の神様
弁才天(べんざいてん)・・・・・・ 恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、福徳施与の神様
毘沙門天(びしゃもんてん) ・・・・・武道成就、降魔厄除、家内安全、夫婦和合の神様
布袋尊(ほていそん)・・・・・・ 千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛の神様
寿老人(じゅろうじん)・・・・・・ 幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧の神様
福禄寿(ふくろくじゅ)・・・・・・ 財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望の神様







恵比寿(商売繁昌、除災招福)
 七福神の中では唯一国産の神様で、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)/伊邪那美命(いざなみのみこと)の第三子蛭子尊(ひるこのみこと)といわれるが、大陸から来た異邦人とする説もある。 本来、豊漁の神であったが、後に商業の神としても信仰を集めるようになった。

大黒天(五穀豊穣、子孫愛育)
 インドの戦闘神シヴァの化身といわれる。 中国を経て我国に伝来した後、大国主命(おおくにぬしのみこと)と習合し、大地を掌握する農業の神として民間信仰の対象とされた。 福徳開運、財産授与のご利益もあり、七福神の中では、恵比寿と並び最もなじみ深い。

毘沙門天(開運厄除、大願成就)
 帝釈天の四天王の一仏で、別名多聞天というインドの神様である。 北方世界の守護に当ったとされ、邪鬼(気)をも払う盛んな威勢により疾病・災難を除き、富貴を授け、大願成就を果たすとして信仰される。 美と福徳の神吉祥天を妃に持つことから、福をもたらすともされる。

弁財天(恋愛成就、学問成就)
 七福神中唯一の女神弁財天は、元はインドの河(水)神で、後に学問・芸術の守護神となった。 この由来故、水辺に多く祀られている。 日本へ伝来後、当初は弁才天と称せられたが、後世に吉祥天と混同し、福徳・財宝賦与の神として弁財天と呼ばれるようになった。 

布袋尊(夫婦円満、財宝賦与)
 中国、後梁の時代の禅僧で、七福神の中では唯一実在の人物。 常に笑みを浮かべ、人を見れば物を乞う、浮浪者風の人物であったらしい。 袋の中の財宝で貧者救済を行うともされ、福々しい容姿・容貌から福徳円満の神として信仰が厚い。 弥勒菩薩の化身ともいう。

寿老人(長寿延命、富貴招福)
 中国宋代の仙人である寿星の化身とされるが、福禄寿と同じ南極星の化身とも言われる。 玄鹿を引き連れ、桃を手に持つことから長寿の象徴とされる。 長頭、白髭、巻物を括った藜(あかざ)の杖等、福禄寿と混同し易い。 七福神では、吉祥天と入れ替える場合がある。 

福禄寿(招徳人望、俸禄増加)
 福禄寿の名前の由来は、福(幸福)、禄(俸禄)、寿(長寿)であり、この三徳を授けるものとされる。 中国北宋時代の道教の長寿神とも、南極星の化身ともいわれる。 白鶴を従え、団扇を持つことがある。 同じ南極星の化身とされる、寿老人と異名同神との説もある。









東京の七福神めぐり――――



■谷中七福神

田端駅 → 東覚寺 → 青雲寺 → 修性院→ 長安寺 → 天王寺→ 護国院 → 不忍池弁天堂 → 上野駅
 

■隅田川七福神

浅草駅 → 三囲神社 → 弘福寺 → 長命寺 → 向島百花園 → 白髭神社 → 多聞寺 → 鐘ケ淵駅
 

■浅草名所七福神

浅草駅 → 浅草寺 → 浅草神社 → 待乳山聖天 → 今戸神社 → 不動院 → 石浜神社 → 吉原神社 → 鷲神社 → 矢先稲荷神社 → 浅草駅
 

■下谷七福神

三ノ輪駅 → 寿永寺 → 飛不動尊正宝院 → 弁天院 → 法昌寺 → 英信寺 → 入谷鬼子母神 → 元三島神社 → 鴬谷駅
 

■深川七福神

門前仲町駅 → 富岡八幡宮 → 冬木弁天堂 → 心行寺 → 円珠院 → 龍光院 → 深川稲荷神社 → 深川神明宮 → 森下駅

 
■亀戸七福神

亀戸水神駅 → 常光寺 → 東覚寺 → 香取神社 → 普門院 → 天祖神社 → 龍眼寺 → 亀戸駅
 

■柴又七福神

京成高砂駅 → 勧蔵寺 → 医王寺 → 宝生院 → 万福寺 → 真勝院 → 良寛寺 → 題経寺 → 柴又駅
 

■日本橋七福神

水天宮前駅 → 水天宮 → 松島神社 →末廣神社 → 笠間稲荷神社 → 椙森神社 → 寶田恵比壽神社 → 小網神社 → 茶の木神社 → 水天宮前駅
 

■港七福神

六本木一丁目駅 → 久國神社 → 天祖神社 → 櫻田神社 → 氷川神社 → 大法寺 → 十番稲荷神社 → 飯倉熊野神社 → 宝珠院 → 大門駅
 

■新宿山ノ手七福神

飯田橋駅 → 善國寺 → 経王寺 → 厳嶋神社 → 永福寺 → 法善寺 → 稲荷鬼王神社 → 太宗寺 →新宿御苑前駅
 

■元祖山手七福神

目黒駅 → 蟠竜寺 → 瀧泉寺 → 大円寺 → 妙圓寺 → 瑞聖寺 → 覚林寺 → 白金高輪駅
 

■東海七福神

新馬場駅 → 品川神社 → 養願寺 → 一心寺 → 荏原神社 → 品川寺 → 天祖諏訪神社 → 磐井神社 → 大森海岸駅
 


http://www.tokyoevent.net/shicifuku.html







東京都の七福神
隅田川七福神
深川七福神
日本橋七福神
港七福神
東海七福神
池上七福神
元祖山手七福神
新宿山手七福神
谷中七福神
下谷七福神
浅草名所七福神
亀戸七福神
柴又七福神
江戸川ライン七福神
板橋七福神
荏原七福神
銀座七福神
小石川七福神
千寿七福神
青山七福神
伊興七福神
雑司ヶ谷七福神
武蔵野吉祥七福神
多摩(青梅)七福神
八王子七福神
日野七福神
調布七福神
東久留米七福神
原町田七福神
武蔵五日市七福神
大島七福神

http://www.asahi-net.or.jp/~uy7m-ssk/tokyo_indx.htm






No 名称      問合せ先   住所
1 隅田川七福神   三囲神社  墨田区向島2-5-17  
2 深川七福神    心行寺   江東区深川2-16-7
3 日本橋七福神   水天宮   中央区日本橋蛎殻町2-4-1
4 港(麻布)七福神 港区商工課 港区芝公園1-5-25
5 東海七福神    品川神社  品川区北品川3-7-15
6 池上七福神    曹禅寺   大田区池上7-22-10  
7 元祖山手七福神  大円寺   目黒区下目黒1-8-5
8 新宿山手七福神  鬼王神社  新宿区歌舞伎町2-17
9 谷中七福神    護国院   台東区上野公園10-18
10 下谷七福神   飛不動尊   台東区竜泉3-11-11
11 浅草名所七福神 待乳山聖天  台東区浅草7-4-1
12 亀戸七福神   香取神社   江東区亀戸3-57-22
13 柴又七福神   葛飾区観光協会  葛飾区青戸7-2-1  
14 江戸川ライン七福神 葛飾区観光協会  葛飾区青戸7-2-1 
15 板橋七福神   板橋区観光協会    板橋区板橋2-66-1  
16 青山七福神  戦災で休止。石勝山の手七福神,赤坂七福神ともいわれたそうです。再開を望みます。
17 荏原七福神   品川区教育委員会社会教育課文化財担当  
18 銀座七福神   大銀座祭りの終了で休止です。     
19 小石川七福神  文京区経済課  文京区春日1-16-21  
20 千寿(千住)七福神  七福神事務局  足立区千住2-62
21 伊興七福神      実相院     足立区伊興4-15-11
22 雑司ヶ谷七福神  雑司ヶ谷七福神の会渡辺様 
23 多摩川七福神  多摩川七福神実行委員会
24 武蔵野吉祥七福神   武蔵野商工会議所   武蔵野市吉祥寺本町1-10-7
25 多摩(青梅)七福神   延命寺   青梅市青梅82
26 八王子七福神   善竜寺   八王子市元本郷町1-1-9
27 日野七福神  高幡不動尊   日野市高幡733  
28 調布七福神  明照院   調布市入間町2-9-12  
29 東久留米七福神  大圓寺   東久留米市小山2-10-1  
30 原町田七福神  町田市観光コンベンション協会
31 武蔵五日市七福神   武蔵五日市七福神実行委員会、霊場会(正光寺)
32 大島七福神   大島観光協会  大島町元町1-3-3  

 
■1か所七福神(1か所七福神のページへ

豊川稲荷東京別院 東京都港区元赤坂1-4-7

成子天神社 東京都新宿区西新宿8-14-10

椿山荘七福神 東京都文京区関口2-10-8

立花大正民家園
七福神 東京都墨田区立花6-13-17

品川寺(金生七福神) 東京都品川区南品川3-5-17

宗円寺 東京都世田谷区上馬3-6-8
 
赤羽西口駅前 東京都北区赤羽西1-6-1-30パルロード入口前

金剛寺(旧滝野川七福神) 東京都北区滝野川 3-88-17

常蓮寺(東京大仏) 東京都板橋区赤塚5-28

三宝寺七福神 東京都練馬区石神井台1-15-6

正安寺七福神 東京都足立区東伊興4-3-3

法受寺の七福神 東京都足立区東伊興4-14
堀切天祖神社(しょうぶ七福神) 東京都葛飾区堀切2丁目1

葛西神社(葛西乃森乃七福神) 東京都葛飾区東金町6-10-5

三鷹不動尊 福寿殿(七福神堂) 東京都三鷹市上連雀7-26-26

春仙禅寺 東京都三鷹市新川4-4-22

熊川神社(福生七福神) 東京都福生市熊川659

高蔵寺  東京都町田市三輪1739

高尾山七福神 東京都八王子市高尾町 高尾山ケーブルカー清滝駅左脇徒歩5分

雲龍寺 東京都八王子市山田町1688-2

光照寺 ほほえみ七福神 東京都調布市柴崎1-38-2

http://www.asahi-net.or.jp/~uy7m-ssk/tokyo_indx.htm



スポンサーサイト
Category: お出かけ

コメント

けいたママさんコメントありがとうございます

明けましておめでとうございます。

いつも「ひでつぐ日記」読んでくれてありがとう。
私もお会いできてうれしかったです。
こんなひでファミですが、今年もよろしく!

また、お会いできると良いですね♡

2014/01/08 (Wed) 23:42 | ひでかあ #- | URL | 編集
明けましておめでとうございます!

昨年はひでつぐ君とお母さんに会えてとっても嬉しかったです☻

今年もブログを楽しみにしてます。

まだまだ寒い日はながく続くので、お体に気をつけてくださいね(^^)

2014/01/05 (Sun) 21:53 | けいたママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。