スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから5年

3月11日

今日は諸々終わらせて、スーパーに買い物に。

小雨の中チャリ!




14:46

東日本大震災の起こった時刻。

スーパーで5年目を迎えました。


店内アナウンスで、黙祷の知らせ。

私は手を休めて目を閉じたよ。


そのまま、買い物を続行している音も聞こえていたけど、ほとんどの人が黙祷していたと思う。



目を閉じると、その後報道された映像が蘇り、目頭が熱くなった。

多くの人の命を奪った津波。。。



1分間の黙祷が終わり、買い物をしていても、、、

自分が体験した不安…
福島原発事故の恐怖を徐々に思い出した。。。


あの時、原発事故の恐怖と不安で、1週間、、、
ひでつぐ、学校をお休みさせたっけ。

みんなは、登校してたみたいだけど。

なんだか得体の知れない危機感があったんだよね。

おかしな人だと思われてたかな。



福島原発の事故。

関連の報道をネットで調べまくってた。


1号機、3号機の相次ぐ爆破。

2号機の危機的状況。


メルトダウン



真実を語らない報道に苛立ってたよなぁ。



現在も、真実は闇に葬られた気がしてる。


ってか、あれだけ疑心暗鬼だったのに、日常に追われ、真実を追求するのを忘れていたのは私。


3月11日

もう一度、あの時に立ち戻ってみようか。






何より、、、

1日1日を大切に生きよう。






いつも訪問いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。


気に入っていただけたらクリックお願いします。

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
Category: つれづれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。