スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ぼくうみ」行ってきました&iPS細胞はやっぱ京都だよね

ようやく行ってきました!!

「ぼくはうみがみたくなりました」


ぼくうみ公式ホームページへ


ひでつぐを送り出してから、おめかししていそいそと、恵比寿へ!!
P9080001.jpg

P9080004.jpg


感想はまだ見ていない方の為に簡単に。
―――って、簡単になってないけど汗

いや~、おもしろかった。
なにがって、自閉症の人の特徴が!
「あぁ~、そうそう!!」って思わず「ぷっ」って笑えた。
演技しているのを忘れてた。役者さんうますぎ!
―――笑ってるのは、あたしだけだったけど・・・
ここ笑うとこじゃない??

―――ひでつぐ家界隈の日常的な光景が、たくさん。
とっても等身大!!
ん~。それが自然ではあったけど、、、なんか物足りないのはなぜ?
自閉症初級者向けならいいのかなぁ。。。
見せたいターゲットはどこのあるのかなぁ。。。

あと…
「父さん」の存在は?
そんな時の「母さん」の行動ってそんなか??
ってのも気になるぅ。
まあ、家庭によって色々あるけどね。
「兄弟姉妹の本音」に目頭が熱くなる場面もあったよ。

主人公(自閉症)の男の子と女の子の距離が
縮まったようで、そうでないようで…

ラストを期待したけど…あっさり終わった。

迷いとか戸惑いとかの感情の移り変わりが
熱く語られてなくて、、、
見る側にまかせられてる感じ?

好きな人は、「あっさりしていていい」って言うかもしれないけど、濃い~い性格のかあには物足りないかな。
「障害のある人と接して開眼して人生変わりました」ってのは作りすぎ?
こういうの、好きなんだけどなぁ(笑い)

あと、周囲の人の理解度が一昔前の感じがした。
そんなに、認知されていないのが現実なの?
みんなもっと理解あるんじゃない??
―――かあの楽観的な思い込み?
―――ひでつぐの周りだけ?


「納得!」ってのと「あれ?」ってのがありました。

分析、評論ばっかりしてるね。
大事なのは全体から何を感じたかってことよね。


最後に残った感情は、「生きるってこと」
何のために生きるのか。。。

ずっしり来た。
見終わった後も少し、ボーっとしていた。

そういう思いを持っただけでも、見る価値はあったと思う。

あっさりしてるって言うのは、考える余裕を残してるってことかなぁ。
逆に、くどい押しつけより引っ張られるかも。。。

凄く、余韻の残る作品でした。

P9080005.jpg




帰り、恵比寿から渋谷まで歩きました~!!
―――今日はおめかしして「ヒール」履いてったんだけどね。
路地裏徘徊。

途中、インド、ネパールのカレー屋さん入って。
P9080014.jpg

渋谷へ。

凄い人混みと騒音にげんなり。。。

と、

と、

献血の文字が目に入り。。。

してきましたよ。
400ccの献血!!

映画を見た後、なんかそんな気にさせられた??

ハチ公前献血ルームは凄いね~!!
きれい!!広い!!明るい!!
飲み物は豊富だし、ハーゲンダッツのアイスもドーナツもスープまである。
マンガ、雑誌、テレビ、、、

そうそう、献血中のベットにテレビが付いてるとこもあって・・・
―――たぶん、成分献血の時間のかかる人用?
それとも早い者勝ちのベット?

スタッフも明るくて親切で敏速。
きもちいいねぇ!!

これは、献血デートが出来そう。
献血ルームSHIBU2ってのもあって、これもすごいらしい!
限定付きだけど占いもしてくれる。
で、ドーナツはミスド!!

今度はこっちにしてみよ。

なんて、、、ひでつぐのお迎えの時間大丈夫??

大丈夫なんです!!

今日はジジが代わりにお迎えなんで~す

結局、渋谷をぶらつくはずが。。。献血オンリー。。。

いそいそ、お家へ帰ります。


今日の夕飯はハンバーグ!!

ジジが来てくれてるから、作って持って帰ってもらうんです。
ババにも夕飯持たせるから、準備しなくていいよ~って言ってあります!!

ところが。。。

帰ってみると、ババもいました。
へ?ここで食べる?
。。。だよねぇ・・・・・

それならそうと早く言ってよ!!
準備ってもんがあるんです。
―――ん~。心の準備だけ?
そうよ、ご飯も足りないかもしれないし・・・
何より、話しが長くて仕事が手につかん!!

P9080015.jpg
出来ましたよ~!!
かあの特製ハンバーグ。モロヘイヤ入り。
昨日のカレー添え!!
―――とうが写真撮ってくれたんだけど、もう少し立体的にはならんのかね。

P9080021.jpg
ひでつぐはもちろんババと食べました。
ババがいる時は他の人と食べませ~ん!!
ババ大好き

特大ハンバーグ!!!
完食!!


献血してふらついてるのに(?)良く頑張りました。
嵐のようなひと時。
―――狭い家に2人増えるだけでも空気薄い。

ジジババ、20:00過ぎ帰宅。

超ダッシュでお風呂入れて、
21:00前には寝かせられたよ。

平日はしんどい。。。。

ひでつぐのテンションHighになっちゃうからね。

2人揃ってくるのは休前日にしてちょ!!

とはいえ・・・
―――野菜となし(今日、なし園で買ってきたらしい)、魚に玉子…たくさ~ん!!
ありがとうねぇ~!!



告知

「ぼくうみ」9/13(日)の1回目の上映(10:30~)において、『親子で一緒に「ぼくうみ」を観よう!!』のイベントが決定しました。

障害児がいるからゆっくり見られない?、お子さんが席にいられないならボラさんと外で遊んでます。
席にいられる子でも、声が・・・今回ばかりは騒いでもでも大丈夫。

っていう企画です。

障害児の託児付き??
前代未聞か??

詳細はここでチェック。
今回の映画を制作(企画、原作、脚本)した山下久仁明さんのブログです。
事前申し込みが必要よ。

ちなみに、かあ、ボランティアで子守してきます。
脳性麻痺には強いんだけど、自閉症は…畑違いかぁ!?
役に立つかは、わかりませ~ん!!







情報提供です!!

iPS細胞に興味のある方で、京都近辺に在住の方に朗報です。

一般の方を対象としたシンポジウム
「iPS細胞研究のいま その可能性と研究活動」開催!!!
http://blog123.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new

チラシはこちら

2009 年10 月17日(土)
13:30~15:30(開場12:30)
京都市アバンティホール
http://www.kyoto-ongeibun.jp/avanti/
参加費無料
先着310名

申し込み方法
氏名・連絡先(住所・メールアドレス・電話番号・FAX番号など)・講演者への質問を記入、ファックスか往復ハガキ、もしくはE-mailにて申し込む。

詳細はチラシを見てね。

 8/20の記事なので締め切ってたらごめんなさい。

いいなぁ。行きたいなぁ。
山中教授や中畑教授に会いたいなぁ。
―――じゃないでしょ!!
iPS細胞のお勉強でしょ!!

だよね。えへっ。。。

.

スポンサーサイト
Category: がんばれ私

コメント

自閉症を描く映画「海洋天堂」の紹介

ひでかあさん、はじめまして。

古い記事へのコメントで申し訳ないのですが、「ぼくはうみがみたくなりました」と同じように、自閉症を題材とした映画を紹介します。


中国のアクションスター、ジェット・リーが、アクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が現在中国・香港・台湾で公開されています。

こちらの公式特集サイト(中国語)では、「海洋天堂」のシーンや出演者の写真などを見ることができます。
http://yule.sohu.com/s2010/oceanheaven/

予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8

日本語の紹介記事
『自閉症の映画「海洋天堂」』
http://hlywd.dtiblog.com/blog-entry-2006.html

この映画の音楽担当は、久石譲さんだそうです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があり、日本での公開は難しいかもしれないそうです。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』というプロジェクトが始まったそうです。以下URLはこのプロジェクトのサイトです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
ネット署名の代わりとして、BBSでメッセージを募っています。たくさんのメッセージが集まれば、日本公開につながります。もしよろしければ、ご協力をお願いします。



以下は、「海洋天堂」のストーリーです。(いろいろな日本語のサイトの情報を集めたものなので、実際の内容と違う箇所があるかもしれません)


水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。

大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。

大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。

そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…

2010/07/16 (Fri) 12:36 | まっぴ #pcEsqDro | URL | 編集
そうたママさんコメントありがとうございます

リンクありがとうございます。
そして、映画を紹介していただきありがとうございます。
この映画の意義ってとっても大きいと思います。

13日、微力ながらお手伝いしてきますね。
―――いえいえ、一緒に遊んでパワーもらってきま~す。

2009/09/11 (Fri) 21:57 | ひでかあ #- | URL | 編集
事後報告ですが・・・

昨日(うちのブログで)アップした
映画「ぼくうみ」の紹介記事で
こちらの記事にリンクさせていただきましたm(_ _)m 
事後報告ですみませんっ。。よろしくお願いしまぁす♪

ブログからメールしたんだけど気付いたかな?
13日は頑張ってくださいね!
ではでは

2009/09/10 (Thu) 19:28 | そうたママ #qbIq4rIg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。